ピアノを弾くとパチパチとした音が混ざる

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピアノを弾くと同時に変な音がするというのはよくある話でもあります
原因はいろいろあったりしますが
今回の原因は弦を打ってるハンマーのボンド接続部のボンド切れによるものでした
ハンマーを付いているシャンクから抜き、ボンドを付け取り付け直しました

IMG_1890

それと別のピアノでハンマーを見ると左右にバラバラと傾きが生じていました
弦に垂直に当たらず、斜めに当たっていると
接続部を傷めることにもなりますし
安定した音色と音量を奏でてくれません(下写真)

IMG_1894

これを熱を加えて弦に垂直にそれぞれが当たるように修正しました
安定した音色の為とピアノの耐久性のため
これはかなり重要な調整です
お客さまには見えない作業ですが、こういう所きちんとやりたいです(下写真)

IMG_1899

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です